鼻出さずマスク

Pocket

 

今年から名称が変わった「大学入学共通テスト(旧・センター試験)」で、鼻を出した状態でマスクを着用していた49歳の受験生が、試験監督からマスクの着用について合計6回注意されたがそれに従わず、不正行為と認定され成績が無効となった。

49歳受験生はそれだけでは足りず、その後に試験会場構内のトイレに閉じこもり、最終的には建造物不退去容疑で現行犯逮捕されたのだった。

 

学び直しのためか、はたまた大学合格が夢だったのか、49歳受験生は合格通知どころか「現行犯逮捕」という、人生でもめったに経験できない不名誉な結果を手にすることとなった。

 

(鼻出しマスクというのは、ここまで重い罪へと繋がり人生を破滅させるほどの重大な不当行為なのか・・・)

 

コロナにより生活様式がガラリと変わったこの2年弱。マスクは必需品となり、それなりにオシャレなマストアイテムとして地位を確立しかけていたが、ここ最近の「不織布(ふしょくふ)マスク」ブームにより、街中では白い紙っぽい布のマスクが増えたように感じる。

 

滅多に外出しないわたしだが、今日は用事があり久々に繁華街へと向かった。その帰りの電車でのこと。

・・とその前に「マスクあるある」に触れておこう。

 

マスクの内側は、顔の表面から発生する熱や体内から送り出される呼気により、体温より5度近く上昇する傾向にある。そのため、マスクを外すと鼻の下にちょび髭のごとく汗の玉が付着していたりする。

また、自らが吐いた息をすぐに吸うことで、二酸化炭素を多く含んだ空気を吸わざるをえない。これにより片頭痛が起きたり、息苦しさを感じたりと、あまり快適な状態とはいえない。

 

とは言えマスクを外したり、鼻出しマスクにしていれば「マスク警察」に逮捕される可能性があるので、うかつにそんなこともできない。

 

そこでわたしは、マスク警察を刺激しない程度の「ちょい鼻出しマスク」を実行した。鼻の頂点からちょっと下ったところに、マスク上部がくる状態だ。

完全に鼻を出しているわけではないが、鼻全体にマスクがかぶさっているわけでもない。マスク着用の正誤を問われれば「誤り」だろうが、まぁちょっとだけ鼻でも呼吸させてよ、という気持ちでスマホをいじりながらうつむいていた。

 

そういえば、マスクをしていて良かったことといえば、日焼けをしにくいこと。

顔の大部分をマスクで覆い、前髪は目にかかるほとの長さのため、目の幅でしか直接紫外線に当たらない。

 

「いや待て!不織布マスクの紫外線透過率はおよそ20%。1時間ほど外にいれば、肌に赤みやほてりが起きるレベルの紫外線量となる!」

なんて堅苦しいことを言わずに、雰囲気だけでもセーフとさせてもらいたい。

 

多くの女性はマスク生活が始まってから、さらにメイクの手抜きをするようになっただろう。

ばっちりメイクでマスクというのも、ファンデーションが落ちるだの口紅がマスクにつくだの色々あるだろうから、「顔の毛穴のためにも健康的になった」と捉えるといいかもしれない。

 

ということで、マスクの恩恵はこの程度。

うっかりマスクを忘れて近所のコンビニへ出かけた時など、店内にいる客がギョッとした顔でこちらを見る。道ですれ違うおばさまたちも、犯罪者を見るかのような目で睨みつける。

ーーなんとも息苦しい(ダブルの意味で)世の中になったものだ。

 

しかし今日、わたしは初めて「鼻までマスク」の功績を体感した。

 

座席に座りスマホをいじっていたところ、途中駅から女性が乗ってきた。足元しか見えないが、エナメルのパンプスを素足で履き、7分丈パンツからくるぶしが見える。20代から30代の一般的な女性と思われる。

次の瞬間、わたしは無言でマスクを鼻の上まで引き上げた。

理由は、女性があまりにタバコ臭かったからだ。このヒト、タバコを吸い終えた瞬間に電車に飛び乗ったのか?と思うほど、全身からタバコ臭をまき散らしている。

 

香水でもこういうことはよくあるし、もっと言えば焼き肉帰りの衣服からも煙の臭いがプンプン放たれる。どれも違法なことではないし、注意するほどのことでもない。ましてや相手は二度と会わない車内の乗客であり、臭いがキツイなら自ら席を移動すればいいだけのこと。でもせっかく座れたのに立ちたくない・・・。

そんな時、マスクは救世主となる。

最大限にマスクを引っ張り上げ、隙間なくピタッと装着すると、女性から放たれるタバコ臭は遮断された。これぞ「正しいマスクの着用方法」というやつだ。

 

不快な臭いをシャットアウトする目的では、鼻出しマスクは意味がない。--そうだ、これからは周囲のニオイに合わせて、ちゃんとマスクを着けることにしよう。

 

 

サムネイル by 希鳳

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です