自動決済地獄

Pocket

 

「インターネット上でのクレジットカードを使った商品購入は、ある意味、気をつけなければならない」

と、今さらながらに実感する出来事が起きた。

 

例えば、ネットショッピングで何かを買う際、購入直後に自動配信メールで確認通知が届く。そこには購入商品の名称や個数、金額などが記載されている。

これはごく当たり前のことだ。

 

しかし、しょっちゅうネットショッピングを利用していると、そういった自動配信メールを確認せずに、ゴミ箱へスルーしてしまうクセが出る。それでも困ることがないので、ますますスルーするようになる。

たとえばAmazonならば、自身の購入履歴をサイトで確認できるし、さらに言うと購入した商品が届けば、それが正しいか間違っているかがわかるため、特段トラブルになることはないからだ。

 

ところが、イベントへの参加やレンタルスタジオの利用といった、物々交換ではない場合が厄介である。

 

物を購入した場合、その個数やサイズは手元に届いた時点で確認できる。つまり、実際よりも多く届いたら返品するし、サイズが違っていれば交換手続きをすればいいわけだ。

しかし物理的に手にする商品ではない場合、その個数やサイズというのは見逃す恐れがある。そして今回、私はとあるイベントに参加申し込みをしたところ、一度の申し込みで4回の決済が行われた。

無論、これは主催者やシステム管理会社の意図的な行為ではない。ネットワーク上での何らかの不具合か、デバイスと通信環境間の問題など、偶発的な出来事による事象だと思われる。

 

さらにこの事件、今回を含めてなんと3回発生していた。

ちなみに私が複数決済に気付いたのは、一か月前に決済された記録がきっかけとなった。今月支払い分のクレジットカード明細を確認していたところ、同じ相手先に同じ金額で4回も決済されていることに気がついたのだ。

(なんだこれは?!)

にわかに信じられない私は、自らのミスで4回申し込みをしたのではないかと記憶をたどるも、それはあり得ないと確信。

さらに、決済時に送信された自動配信メールをゴミ箱からあさると、同時刻で4秒以内に4件の決済が行われていた。そのうちの一件など、何時何分何秒まで同じにもかかわらず、2度も決済されていたのだ。

 

たしかに申込みボタンを連打をすれば、同時刻同秒で2度のクリックが可能かもしれない。だが普通そんなことはしないし、する必要もない。

ましてや私は、通信環境が悪いところでネットショッピングはしない主義である。何らかのバグで商品購入ができなかったり、同じものを複数購入してしまったりといったトラブルを避けるためだ。

さらに送信ボタンを2度クリックすることも、絶対にしない。業務上、日々行っているe-Govによる電子申請で、嫌というほど「待たされるクリック」に慣れているからだ。

 

とにかく、こちら側の不手際によるネットショッピングトラブルは懲り懲りなので、必要以上に警戒しながらクリックをしているわけである。

 

そして昨夜、再び同サイトで申し込みをし決済画面へ移行。「4回決済」の恐怖があるので、とにかく慎重に電波が5Gであることを確認しつつ、一度だけ申し込みボタンをタップした。

(よし!今度こそ間違いなく一回だけ決済されるはずだ)

すかさず自動配信メールをチェック。

するとなんと、すでに2件の新着メールが届いている。しかも同時刻同秒に2度の決済が完了したという、まったくありがたくないメールが・・・。

 

ちなみにそこから数分後、前回同様、さらに2件の決済完了メールが届いた。

(いい加減にしてくれ!こんなに何度も決済されては破産してしまう)

ついでに今回はオマケがあった。深夜3時過ぎ、またもや追加で3件の決済完了メールが届いたのだ。これにはもはや笑うしかなかった。深夜だからか、なおさらおかしく感じた。

(いやぁ、なんだか分からんがウケるわ!)

 

こうして私は「謎の自動決済地獄」にハマり、一度の利用で7回も決済されるという、まったく嬉しくない体験をした。

原因不明の自動決済地獄との戦いは、これからも続くのであろう。

 

サムネイル by 希鳳

Pocket